本文へスキップ

産後、股関節の痛み、坐骨神経痛などの症例の紹介

総合整体療法で慢性症状を根本的に解消する治療

京都市中京区壬生坊城町3-3 TEL.075-841-5905

症例の紹介A

  • 坐骨神経痛のような痺れと股関節の痛み (50代/女性)

症状は3ヵ月ほど前からでてきており、足が常にむくんでいるような感じがするとのこと。
以前にも同じような症状があり、ご本人さんは坐骨神経だという。
レントゲンを撮ったが異常はなかったとのこと。初回〜3回の来院でむくみと股関節の痛みが消失。全8回の調整で足の痺れ改善。

  • 産後の股関節の痛み(30代女性)

4年前の出産後から股関節に痛みを感じようになった。
骨盤の外側が痛み、就寝時、仰向けでは痛みがあってなかなか寝付けない。夜中は寝返りなどでも痛みを感じることがあるとのこと。
また、長時間歩くと太ももの外側に痛みがでて、ふくらはぎが張ってくる。
【施術後の経過】
3回目の施術後からいつも感じていた痛みはそれほど感じなくなる。
8回目の来院、痛みがほんの少し残る程度になったが、長時間の歩行はまだつらいとのこと。
11回目の来院。
痛みを感じることがほとんどなくなり、股関節が柔らかくなたと言っておられた。
12回目の治療でも全く問題なく、普段通り生活できるようになった。

  • 両足太ももから足首にかけての痺れと痛み(70代女性)

1年ほど前から足の裏側(太ももから、膝、足首まで)に痛みと痺れを感じるようになった。
整形外科で痛み止めの注射をうってもらい、一時的に痛みは軽減されるが、症状が治ることはなく、その繰り返しとのこと。
血圧も今年に入って急激に上がり、薬を服用しているとのこと。
日中は長時間の歩行が困難で、夜中は痛みと痺れで何度も目が覚める。家事中は痛みが酷くなると立っていることが辛く、休憩を挟むことが頻繁。
両太ももの痺れと痛みは4回目の施術後から痺れが徐々に軽くなる。
足首の痛み 1〜6回目の来院で痛みが緩和。
めまい、肩こり、頭痛ともに二ヶ月来院で軽減。
股関節痛も施術後以降はほとんど気にならなくなったとのこと。

  • 坐骨神経痛 (40代男性)

お尻のしびれで時々電気が走るような感覚に襲われる。
数か月前から症状を感じるようになった。長時間のデスクワークで症状が悪化するとのこと。
【施術後の状態】
仕事中に痛みと痺れを感じ、仕事に集中できないとお困りの様子でした。お尻の奥のほうが痺れているような、鈍く痛いような感覚。
3回目の施術以降、鈍く痛いような感覚が軽くなってきた。計6回施術以降、痺れ・電気の走るような感覚がなくなった。

京都大宮カイロプラクティック整体院

〒604-8804
京都市壬生坊城町3-3
岡田ビル2F
TEL 075-841-5905
※完全予約制