本文へスキップ

自律神経、更年期症状などの症例の紹介

総合整体療法で慢性症状を根本的に解消する治療

京都市中京区壬生坊城町3-3 TEL.075-841-5905

症例の紹介@

  • 動悸 頭痛 不眠症 (50歳代 女性)

半年ほど前から、動悸・頭痛・夜は寝付きが悪いといった症状がでてきたということで来院される。動悸は、静かにしていても、心臓がドキドキすることがあり、心配になる。
寝付きが悪く、毎朝といっていいほど頭痛が起こるということでした。また、昼間は集中力が低下しているのか、何もやる気が出ないとのこと。
6回の施術で動悸がそれほど起らなくなった。8回の施術で頭痛と昼間の眠気が無くなった。
夜も少しずつ眠れるようになり、11回の施術で症状は全て改善した。

  • 更年期障害 動悸 息苦しい (50歳代 女性)

動悸・肩こりや頭痛・腰痛で来院されたが、お話を聞いていると、去年、閉経を迎えたが、3年ほど以前から急に動悸がしたり、漠然とした不安感に襲われたりと、心が不安定な日が多くなってきたとのことでした。
更年期障害によるうつ症状ではないかと思われた。
今まではマッサージや鍼にお世話になっていたが、動悸や息苦しさは良くなっていないとのこと。全7回の整体施術により、動悸と肩こり、そして不安感などの症状の改善がみられた。

  • 更年期障害 肩こり 動悸(40歳代 女性)

更年期には入り、体の疲れが溜まりやすく、なんとなくだるい、全身倦怠感で何事にもやる気が起こらなくなっておられた。
また、仕事では一日中車を運転されており、肩こりが酷いとのこと。
まれに動悸が起こったり、頭がのぼせたような感覚になり、顔から急に大量の汗が出て困っているとのことでした。
週に一度来院していただき、約4ヶ月間の施術で動悸・肩こりが改善。
以前に比べると疲れが取れやすくなり、ぐっすりと眠れているとのこと。

  • 自律神経失調症 (60代女性)

4年前に体調を崩し、それ以来どうも身体の調子がわるく、病院で自律神経失調症と診断されたとのこと。
肩こりは常にあり、お腹の調子もいまいち良くなく、食後は胃痛・胸やけがあり、外出中や疲れが溜まると動悸やめまいがする。漢方も試してはいるが良くならないとのことで来院されました。
自律神経のバランスが乱れると、血流も悪くなりますし、副交感神経の働きが低下することで、内臓の調子も低下します。
週に一度、4ヶ月のカイロプラクティック施術で自律神経が安定してきており、様々な症状の改善がみられた。現在も定期来院中。

京都大宮カイロプラクティック整体院

〒604-8804
京都市壬生坊城町3-3
岡田ビル2F
TEL 075-841-5905
※完全予約制